Indigoheresian Blog +Plus

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

風に護られし人と風の精霊さん。

―それは宇宙(そら)から舞い降りし風の存在。
 はるか彼方よりこの青い地球(ほし)に飛来し
 光る風の守護に出会い、それを纏い護りの力を持つ者。
 



















 わたしが学生時代に出会った人で、常に『風』を纏い、護られている方(以下『風の方』)がいます。
 何年かに一度というぺースでお会いしていますが、先日久々にお会いすることができました。

 その方を遠巻きに見ていた時なのですが、その人の背中には大きな白い翼が一対あって、さらにその背後には、若い男の人の姿が(自分のイメージリーディングで)見えました。
 長い銀髪を後ろで一つに結い、風色の緑の瞳を持つ青年で、白と緑の衣を纏った―風の精霊。
 
 それを見ていたわたしに気づいたのか、精霊さんが笑顔でこちらに振り向いてきました(大汗)。
 『なんでなんでなんで~?!』と心中大慌ての自分に対して、どうも精霊さんは術士さんとこーちゃんとは顔見知りという話が(まて)

 実はこの精霊さん、自分がかなーり以前に見たヴィジョンに現れたことがありまして。
 その時の彼は高い山脈(ヒマラヤ山脈?)のはるか上空を飛んでいたんです。
 まさかこんな形で合間見えるとは思いませんでした(汗)



 その後、帰りの駅のホームで、風の方と(二人きりで)お話しする機会がありまして、先刻自分が見たことを思い切って打ち明けました(正直ぎりぎりまで迷ったのですが) 
 それとついでにですが、風の方の未来(五年後あたり)もふっと見ることができたので、そのヴィジョンは自分から見て『良い』出来事だったので、それも伝えておきました。
 そうしたら意外にもきちんと聞いてくださったので、言ってよかったと思いました。
 本当はもっと伝えたかったことがたくさんあったので、これから少しずつ書き留めて、まとまったら送ってみようかと思います。



 次に会ったときは風の方の未来が良い方向に進んでいますように。
スポンサーサイト
    21:25 | Top
プロフィール

Shieru

Author:Shieru
 こちらはしえるのサイトIndigo heresianのブログ(分家)でございます。

 はじめてこのブログに来られた方は、こちらを読まれてから、このブログをお読み下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。