Indigoheresian Blog +Plus

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

わたしのなかのひかり

「……そういえば、術士さんって好きな人いるの?」
「ええ、ずっと昔ですが……愛していた女性がいました」
「どんな人なの?」
「クラウディアという女性で、旅の途中で行き倒れになっていた私を助けてくれた人です」

……次元をあちこち行き交いながら、長い旅を続けていたある時、私は大きな歪みから生じた渦に巻き込まれ、気がつくと彼女の家の寝台に寝かされていました。
 彼女―クラウディアは森の中にある小さな家に一人暮らしで、彼女が家の外に出た時に、私がその近くに倒れていたのを見つけ、家まで運んで介抱してくれたのです。

 
スポンサーサイト
Genre : その他 創作
    00:25 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Shieru

Author:Shieru
 こちらはしえるのサイトIndigo heresianのブログ(分家)でございます。

 はじめてこのブログに来られた方は、こちらを読まれてから、このブログをお読み下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。