Indigoheresian Blog +Plus

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

レイラのこと。

 今日はレイラさんのことを。
 水を司る女性で、ウェーブのかかった長い青髪・紺の瞳をもつ色白美人さん。
 外見年齢は20代前半くらいで、性格は大人っぽいとこもありますが普段はのんびりしてるかな?
 お天気のことで気になったらこちらから呼び出すことが多いのですが(雨が降りそうなときとか)、彼女が良い具合にいろいろと対処してくれます。
 でも梅雨時なのに今年は空梅雨なので、なかなか彼女の出番がありません……(しょぼーん)。
スポンサーサイト
    23:55 | Comment : 0 | Top

シェアラのこと。

 シェアラことシェアラーナさん。
 彼女は風の力を操ることが出来て、人型の時と大きな翼を持つ白い鳥の姿の時があります。

 彼女は額に緑の宝石をつけています(これは人verも鳥verも共通)。
 人型の時の容姿は前髪なし真ん中分けの長いストレートの銀髪で白肌、瞳の色は水色。
 性格はおっとりとしていて殆ど無口……めったに出てこない子なのでちょっと不思議なイメージかな。
 
    21:59 | Comment : 0 | Top

ライラのこと。

 今日は二人目のセパレティアン、ライラのことです。
 サイラが最初に出てきてしばらく経ってから出てきた子なんですが、
人間の姿だけでなく、子猫の姿で出てくることもあります。
 正式なファーストネームは「ライラナーサ」(スペルはRailanersa)。
 人型での髪型は淡い金もしく銀で、長さは肩までで毛先が内巻きカール。
 瞳の色は青、肌は白肌で外見年齢は大体十歳くらいの女の子。
 猫の時は毛並みがアメリカンショートヘアーで、瞳の色がシルバーグレーです。
 大体空に月が出ているときに出るんですが(でも主人の本体に憑依することはほとんどなし)、満月の時は月まで飛んで行ってしまうくらい、力というかテンションが高くなる子です(笑)
 最近は月世界の若いお姉ちゃんと仲良しになり、満月の時は月に行って彼女と一緒に一晩中遊んでいます。
    14:07 | Comment : 0 | Top

サイラのこと。

 まずは一番目の分身体、サイラのことを。
 わたしがサイラと初めて出会ったのは自分が中学生の時。
 市内でやっていたエジプト展に行き、そこである神さまか王さまの胸像を見ていたら、ふっと彼女の名前が浮かんできました。
 その名前をぽつりとつぶやき、しばらくすると、自分の中で彼女の声が聞こえてきたんです。
 ちょっときっつい女性口調で出てきたもんだから、最初のころは喧嘩もしてましたけど(苦笑)、すぐにあっさり打ち解けました。

 彼女の本名は「サイラ・セイン・リヴァスト」(スペルはSaira=Seine=Reverst)。
 髪色は淡い金髪で瞳の色は紺、肌は普通肌(自分と同じ)。
 外見年齢は、出会った時は自分と同じくらいでしたが、今は20代半ばくらいにおちつきました。
 性格は自分に一番近い存在(性格が似通ってる)なんだけど、意外にもあっさりサバサバ。
 役割はわたしの道案内役(ナビゲーター←こっちがメイン)と守護(最近は術士さんがいるのであまり出番なし……というか彼女自身があまり出てこないという・汗)。
 しかも土地勘強い方で、知らない土地で困った時は彼女が出てくることが多いです(それで助かったことが何度もあり)

 さっき部屋の本棚をあさっていたら、12,3年前にわたしが描いたサイラのイラストが出てきましたが、見ているうちにちょっと恥ずかしくなりました(後で彼女につっこまれそう・汗)
    20:45 | Comment : 0 | Top

分身体(セパレティアン)のこと

 そういえばこちらではまだ自分の周りにいる方たち(存在)について何も書いていませんでした。
 自己紹介ついでにぼちぼち書いていきますね。

 まず最初に自分の分身体のことについて。
 分身体っていうのは、自らが作り出した精神体、つまり肉体がない存在なんですが、最初の一人目が現れたのは自分が中学生の時で、現在は9人くらいいます。
 9人もいたら多過ぎじゃ、って思うかもしれませんが、実際には入れ替わり立ち代わりな上に、頻繁に出てくる子もいればめったに出てこない子もいたりします。
 次の記事からは、彼女たちのことについて一人ずつお話ししていきたいと思います。
    22:11 | Comment : 0 | Top

夏至の世界樹の大祭に行ってきました。

 昨晩の日付が変わる前にささっと準備。
 左手小指にアメジストの指輪、右手薬指に小さな水晶球とその下にサファイアがついている指輪を装備。
 世界平和の祈りを行い、炎の防御壁(サイキックプロテクションフレイム)を作ってから(うちの相方の一人の)術士さんと共に出発。
 部屋から一気に上空へ向かい、気が付くと宇宙空間の中に。
 ふっと視界を移すと、目の前に深い緑の葉をたくさん茂らせた大きな世界樹が見え、その近くに友人(とその相方/新旧2名)が手を振っていたのでこちらも振り返して樹木の中心へ。
 世界樹のあちこちにさまざまな世界から来た方たち(存在)がいて、仲間と話したり、歌ったり踊ったりしてました。
 そこで月の光の力を左手に受け、体内に取り込んでいくうちに、ふと近くに何かの気配が。
 半眼状態だった瞳を大きく見開くと、ゆるいウェーブの淡い白金髪に鮮やかな青い瞳、白い肌をした女性の姿が目の前にありました。
 シンプルな白いロングドレスを着た彼女のすぐ隣には、私がある方の守護に付かせた黒髪の女性もいて、4人で一緒に樹木の根元あたりに移動。
 ここで今度は太陽の光の力と月の光の力を受け、二つの力を一つにして体内へ取り込むと、わたしだけでなく他の三人も一緒に微笑んで、力を共に分かち合いました。
 
 やがて樹から離れて、二人の女性と別れて部屋に戻ると、以前よりも内部の力が上がったのはいいのですが、ちょっと身体がまだついていけてない状態に……すこしずつ慣らしていかないとなあ……(汗) 

 以上、大祭のレポートでした。
 ここまで読んでくださってありがとうございました!
 
    21:58 | Comment : 0 | Top

夏至―世界樹の大祭

 今日は夏至。
 地球世界が一年に一度だけ、一番多く太陽の恩恵を受ける日で、その日の日没から翌朝の夜明けの間だけ、世界の次元の扉が開かれ、宇宙空間に存在する世界樹へとつながります。

 この世界樹は、さまざまな世界・惑星・次元から、多くの存在が集う場所で、今日はここで年に一度の夏の大祭が行われます。
 そんなわけでわたしもちょっとそのお祭りに行ってまいります!
 どんな内容だったかはまた後ほど~。
    19:35 | Comment : 0 | Top

このブログについて。

 いらっしゃいませ。
 このブログは青野空流(おおのしえる)のサイト「Indigo heresian」から派生したものですが、こちらでの内容は宇宙や異次元の不可視高次元存在(天使や神仏・精霊・聖獣など)のスピリチュアル系を取り扱っております。
 もう一つのメインブログでは書けない内容がほとんどになりますが、もし少しでも興味があれば、お付き合いの程をよろしくお願いいたします。
 
    19:08 | Comment : 0 | Top

あたらしくスタートです!

 ふと思い立って、本家とは別に新しくブログを立ち上げることになりました。
 こちらはあちらの本家では書けない、自分の内部についていろいろとまとめていきます。
 そのうちあちらで書いていた記事をいくつかこちらに移行することになりますので、どうぞよろしくです。
Genre : 日記 日記
    19:07 | Comment : 0 | Top
プロフィール

Shieru

Author:Shieru
 こちらはしえるのサイトIndigo heresianのブログ(分家)でございます。

 はじめてこのブログに来られた方は、こちらを読まれてから、このブログをお読み下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。