Indigoheresian Blog +Plus

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

久々に宮島に行ってきました。

 お盆明けの先日、約一年弱ぶりに宮島に行ってきました。
 目的はとあるサイトの管理人さんからの依頼で弥山に登ってくるということだったんですが(汗)

 ちなみに弥山登山は前回から3年半以上は経ってます(今回二度目)。
 登る前に大願寺の龍神池にお参りしてからミッション開始。

20110819紅葉谷公園(広島県廿日市市宮島)


 今回の行程は往路が紅葉谷公園コース、復路は大聖院コース(前回は土石流発生で不通になってたルートです)で、紫外線&熱中症対策万全で行ったら天気が曇りで、意外にも歩きやすかったという。
 それでも結構体力&水分消費しましたが。

20110819弥山頂上付近(広島県廿日市市宮島)


 頂上について少し後に大日堂に行ったらお堂を守る老人さんにも会えましたし、復路のラストで雨がぱらついてきて、大聖院まで下ったとこで雨が本降りになったり、といった感じでしたが、次に宮島に行く時は紅葉谷公園に森林浴に行こうかなと画策中です。
スポンサーサイト
    13:10 | Top

ルカさんちの夏至の大祭に行ってきました。

 さて、土曜日にルカさんちの夏至の大祭に行って参りました~。

 この日は朝から体調不良でずっと寝込んでいまして、祭り開始の時間も偏頭痛モードのまま。
 布団の上で横になってよっちゃんを呼び、術士さんと百合華ちゃん、フェアリーのリーファ、日本鹿のルーファ、というメンバーで出発。

 よっちゃんのナビで会場までひとっ飛び。
 そこは星空の下に広がる草原の上に巨大な水晶の柱が聳えていて、その前に降り立ってみると、まわりに他のよっちゃんや他の動物、人々がわらわらと集まっていました。
 ふと視線をはずすと、赤い屋根の露店が並ぶ縁日があり、そこにもいろんな人たちが行き交い、にぎわっていました。

 頭が痛くてしんどかった自分は、部屋と会場の水晶の柱を2~3度くらい行き交いして、水晶の柱の下で仰向けになって寝てました。その柱のまわりにはよっちゃんがわらわら。
 その間に他のメンバー……術士さんやゆりちゃんたちは縁日とかを自由に周ってました。

 今朝起きたところでようやく頭痛がおさまったので、ヒーリングが効いたかな?とは思います。
 みんなも祭りを楽しんだみたいでよかったです。
 ルカさんありがとうございました~(まだアフターワークがありますが)
    22:55 | Comment : 0 | Top

四大天使によるエレメンツヒーリングのぷちレポート

 先月末にあった月花さんとこの四大天使によるエレメンツヒーリングのぷち感想です。
 
 宣言して横になった後に、四大天使さんそれぞれのオリジナルというか即興で考えた祝詞を詠唱したら、全身にものすごい波動の応酬が(ぇ)
 こないだのさつきのさんのヒーリングの波動と似てる上にパワフルっっていうか強力だったので、 後々の余韻がしばらく残ってましたねー。
 
 ちなみに次は12/9の夜にある天使の王による新月ヒーリングですが、こちらはルシフェルさまバージョンなので、いまからわくてかしております。

    22:21 | Comment : 0 | Top

さつきのひかりさんとこのヒーリングウィーク総まとめ感想

 28日終了のさつきのひかりさんとこの『11月期4週連続火の曜日のヒーリング』プラス『満ちる月のヒーリング』。
 mixiの某コミュとさつきのさんとこのブログで参加者を募集し、該当の日(11月の6・13・20・23・27)の夜に一斉遠隔ヒーリング(コールイン可能)を行うという内容で、フル参加してきましたー。
 
    21:32 | Comment : 0 | Top

『巫女』としての試練?!in宮島

 はてさて、今度は今週月曜にあった巫女さん絡みの話。 
 仕事が完全オフだったこの日、宮島に行ってきた時のことです。
    18:45 | Comment : 0 | Top
プロフィール

Shieru

Author:Shieru
 こちらはしえるのサイトIndigo heresianのブログ(分家)でございます。

 はじめてこのブログに来られた方は、こちらを読まれてから、このブログをお読み下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。